幼児おかずの作り置き!業務スーパーを活用すれば楽?

最終更新日

おはこんばんちゎ。みねやんです☆

もぅすぐ3歳になる娘と私は食事時間が違うので、娘おかずは相変わらず作り置きおかずで賄ってます。

今日も作り置きおかずを1時間もせずに3品(24食分)作ったので、幼児おかずの作り置き!業務スーパーを活用すれば楽?と題してお届けして参ります。



幼児おかずの作り置きの保存容器!

以前にも紹介したことがありますが、アカチャンホンポの『離乳食保存名人』を使っています。

1つに100ml入るので、今は満タンにおかずを詰めて冷凍保存しています。

蓋が4色になっているので、我が家では複数個購入して、おかずごとに蓋の色分けをしています。

安心設計の外箱にはテプラで何が入っているのかをシールで貼っています。だいたい作る料理が同じなので、毎度テプラを付け替えるなんてことはないですょ。

ちなみに、ピンクの蓋16個と青い蓋8個はご飯に使っていて、今は1食に2つ(120g)解凍して出してます☆

かなり便利ですよ。

最近はおかわりすることもあるんですが、冷凍庫から出してレンチンするだけなので、ササっとおかわりの用意も出来ます♪



今日の幼児おかずの作り置き3品!

パンガシウスの焼き物

パンガシウスはコストコで人気№1なんだそうで、業務スーパーでも販売しています。

コストコも業務スーパーもお近くに無い場合は、ネットで購入も出来ます。

ベトナム ”白身魚 バサフィレ” 8〜12枚前後 約2kg 三枚おろし
by カエレバ

東南アジア系では『パンガシウス』と呼ばれていますが、中南米では『バサ』と呼ばれているようです。

どちらも同じ魚なので、味も同じです(笑)

パンガシウスは臭みがあるという方もいらっしゃるようですが、調理サイズに切ってボウルに入れて料理酒をまぶしておけば臭みもなく美味しく頂けますよ。

今までは揚物にすることが多かったのですが、今回は下処理をしてからクッキングシートを敷いてフライパンでそのまま焼き塩を軽く振っておきました。

ぽん酢と相性が良いような感じに仕上がるので、あっさりしたものを好む方は、素焼きにするか茹でるかが良いでしょうね。

揚物系との違いはやはり臭み的なものが少し残るかな…という点ですが、これは食べる方によって変わるものですので、素焼きや茹ででダメなら、ぽん酢でごまかすことも出来そうというくらいの感じです。

中華具材の炒め物

先日行った業務スーパーで購入しておいた『中華具材』の冷凍野菜を炒めて塩と味の素だけ薄く振って炒めたものです。

お魚メインの食事の場合、我が家では野菜が不足になるので、付け合わせ用に炒めておきました。

中華具材には、人参、竹の子、いんげん、ベビーコーン、マッシュルームがすぐに使えるサイズでミックスされて入っています。

シーフードミックスと中華具材の炒め物

シーフードミックスも業務スーパーで調達したものです。

1kgで980円だったように思います。

普通のスーパーで購入するよりも若干安いかな…程度ですが、量産して冷凍するので少しでも安くていつでも使えるようにしておきました。

今回は、シーフードミックス約半分(500g)と中華具材(250g)くらいを一緒に炒めて顆粒になっているガラスープの素で味付しました。



業務スーパーを活用すれば楽?

冷凍スペースがあって、量産したり買物を小まめに行くのが面倒な方には業務スーパー万歳でしょう。

まとめ買い的になるので、普通のスーパーより安くなるのも良い点ではないでしょうか。

ただ、生で食べるものに関しては安くないので、業務スーパーでは買わないですね。

ちなみに、冷凍で販売されているお肉もオススメしません。

というのも、脂身が多いんですよね。

なので、お肉類は業務スーパーの中で生で売っているものを購入すると良いでしょう。

家族の人数や生活ベースによっては業務スーパーはとても便利で安価に購入できる素敵ショップです^^

後、出来合いの肉団子やハンバーグも余りオススメしません。
自分で作った方が美味しいので、買うならみじん切りになった玉ねぎだけですね。

という風に、買うものを分けると便利で楽ですよ!



まとめ

幼児おかずの作り置き!業務スーパーを活用すれば楽?題してお届けして参りました。

  • 毎食ごはんを作るのが面倒なら作り置きをしよう!
  • 保存容器は『離乳食保存名人』が便利!
  • 食べる量が増えた場合は保存しているものを2つにすれば良い!
  • 離乳食保存名人の蓋を外すと1つの重さは15~16g!
  • 業務スーパーは便利!

 

という結果になりました。
いかがでしたでしょうか。

幼児といってもほぼ何でも食べれるので、レパートリーを増やすべく今回はシーフードミックスを使いました。

私の作る料理は全て手抜きなので参考になるかどうかはわかりませんが、忙しいときに作り置きは便利です。

カレーも大きい容器に入れて保存してます。

作り置きをしておくと、毎日順番に解凍してその日の食事にするだけなので、考えることすら不要なのも良いところです。

作り置きは決して愛情が無いわけではありません。

むしろ親子ともに余裕が出来るので私はオススメです。

 

ってな感じで今日はこの辺で。
ヾ(*’-‘*)マタネー♪



シェアする